なんかつくろう。

今日はなにかつくろうと思ったのでなにかつくろうと思います。

さあなにができるのかな? (隠しきれない出オチ感)

裏に両面テープを貼って、(溢れ出る雑味)

(反り具合が抜群な) 工作用紙に貼る。

なにかの型紙ができた。(頑なにシラを切る)

それを基に墨付けして、(節とか全然気にしていない)

私の超絶技法で切った。(一度失敗した)

で、面取りとヤスリがけして一旦終了。

屋外での使用なので、後日何かしら塗装しようと思います。

あとベースもつくる予定。

今日のところは以上です。

さて。

最後まで読まれた方の中には

「あれ? なんか三角のやつとか小さいのなかった?」

と思われる健児もおられることだろう。

ごもっともだ。実に御尤もである。

しかし、

そんな若人に私はいくつか訓戒を垂れる。

まず、

「世の中には不条理なことがたくさんある」

ということ、

次に、

「過程全てが成果につながるわけではないし、成果に至るまでには想像以上の紆余曲折がある」

ということ、

そして、

「長十郎はとてつもなく飽きやすい」

ということだ。

今年めでたく成人式を迎える、新社会人になるというような

まだまだ若竹色の青年男女には腑に落ちづらいことかもしれないが、

まずこのようなことは心のどこかに留めておかなければならない。

これからの人生何か壁にぶつかったとき

こんなブログを書くどうしようもない人がいたことを是非思い出して欲しい。

きっと

「私はまだ大丈夫」と活力が湧いてくるはずだ。

あっはい、トイレのサインをつくってますっ。

Recent Posts