5lack / KESHIKI

2018/11/23

CD届いてた11月版その2。

 

 

 

  5lack / KESHIKI

 

 

01. Intro [KESHIKI]

Beat by 5lack

 

02. DNS

Beat by Fumitake Tamura (BUN)

 

03. Twiligh Dive

Beat by 5lack

 

04. SITT

Beat by LISACHRIS

 

05. Turn

Beat by 5lack

 

06. CUS [Chois Ur Self]

Beat by 5lack

 

07. 影道 feat. RUDEBOWOY FACE

Beat by BudaMunk

 

08. YES

Beat by 5lack

 

09. 24365 feat. KOHH

Beat by 5lack

 

10. Last day

Beat by 5lack

 

11. 進針

Beat by Howlin' Bear

 

 

 

「夢から覚め。」からもう3年経ってるんですね。あー早い。

前作、前々作もIntroで語りみたいなものから始まっているんですが今作は「テキトー!」と言っていた頃の5lack(S.L.A.C.K.)がとても懐かしく感じるほどに、静かに、今までの彼のアルバムとは違うだいぶシリアスな雰囲気を纏った語りから始まる「KESHIKI」です。

「歩き方は変えてないけど周りの景色は常に変わり続ける」

そのカウンターがこの作品とするならば、彼を取り巻く環境がここ数年でわりと変わったんじゃないかと思います。

アルバム全体的にもいわゆる典型的なフロアを沸かす曲という感じではなかったりしますし、私が受けたイントロのシリアスさからその環境の変化が彼にとって良いものなのか悪いものなのか。この作品を聴いて彼の葛藤のようなものを感じたりします。

ただ私は決してこの作品にネガティブな印象を持っているわけではなく、Introから"DNS"、"Twiligh Dive"の流れが非常に心地良いなと思っていますし、5lack x BUNはこういう感じになるんだな(あと5lack x LISACHRISも)とか純粋なる新鮮さを感じられる面もあります。

 

この作品を経て今後5lackがどのように進化(深化)していくのか、とても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

2019/04/25

2019/04/21

Please reload

Please reload

Recommend
Please reload

© 2017 CHOJURO

  • Black Instagram Icon