FEBB AS YOUNG MASON / BEATS & SUPPLY II

CD届いてた5月版、その4。 

FEBB AS YOUNG MASON / BEATS & SUPPLY II

FEBB AS YOUNG MASON / BEATS & SUPPLY II

01. Tale

02. Hustle music

03. Dream

04. Cool

05. Cool pt.2

06. Cant stay here

07. Camaro

08. Broke

09. Told

10. Stickin2yaformat

11. Virginia

12. Rza

13. Pose

14. Pure dummie

15. Gang bang

16. Soldier

17. Moon light

2017年の年始にリリースされた「BEATS & SUPPLY」の続編、「BEATS & SUPPLY II」です。

私的にざっくりfebbの作風の変遷を言い表すと

オーセンティックなヒップホップ(前期)からUS現行シーンを意識したヒップホップ(後期)という感じになるのですが、

今作は始まりの方が後期スタイルで、徐々にグラデーションかけながら前期スタイルで終わっていくように感じました。なんとなくですけどね。

若かったゆえこれを経てどんなスタイルになっていくのかというのが本当に楽しみだったし見届けたかったなとつくづく思うばかりです。

どうやらこの作品は生前すでに完成されていたもののよう。

そんなことを気にするのも、

今後彼のストックされた作品が世に出ることもあるかと思いますが、本人がいなくなってしまった以上仕方ないとはいえ、

どんなに近しい人間であっても本人以外がディレクションしてしまうと作品の意図は少なかれ違うものになってしまうとのではないかと思うところもあり。

(いや、もちろんなんであれ彼の作品が聴けることは嬉しいですけどね)

なのでこの作品は(SPERBの言葉を借りれば)、

「コイツも混ざりっ気の無い独自の手段」

であると思ったり。

(wenod) FEBB AS YOUNG MASON / BEATS & SUPPLY II

タグ:

Recent Posts
Archives