今週もCD届いた。

2017/11/22

 

 

 

南房総は日差しがあれば幾分暖かいですが朝晩は随分寒くなってきました。リビングにはホットカーペットとみかんが登場し、季節感アイテムが少しずつふえるたび冬への突入を感じております。

さて今週もCDが届いたわけでありまして、奇しくも(そして珍しくも)2枚とも女性ボーカルの音楽です。

 

 

 

 

■iri - life ep

01. For life / 作詞:iri 作曲:iri・ケンモチヒデフミ 編曲:ケンモチヒデフミ
02. Telephone feat. 5lack / 作詞・作曲:5lack・iri 編曲:5lack
03. fruits / 作詞・作曲:iri 編曲: ESME MORI from Pistachio Studio
04. your answer / 作詞・作曲:iri 編曲:YOSA from OMAKE CLUB / EILD
05. 会いたいわ / 作詞・作曲:iri 編曲:mabanua

 

女性ボーカルものは能動的に漁るという感じにはなかなかならないのですが、例えばEmi Meyerさんとかのハスキー気味の声(←この表現で正しいかわからない)を聴くとどこか惹かれるものがあります。

iriさんの歌声を聴いたときもそれと同じ琴線に触れたような感覚で、TAAR「Come Together」のフューチャリングで"おっ"となり、関連で出てきた「rhythm」を聴いてこれはと気になった次第です。

 

購入を後押ししたのは何と言っても関わっている陣営で5曲とも毛色の違うイメージを持ったトラックメーカーが参加していることだけあっていろんな曲調の上でiriさんの声が聴けるEPです。

 

普段ヒップホップを聴いている私としてはたまにラップっぽい歌い方(詞)になるのが少し気になったり、サラッと歌ってくれた方がいいのになとか、BPM遅めのトラックの方が合っている(というか私が好きな)気がするなと。しかしながら歌声の魅力を感じられることは確かで、デビューアルバムの「Groove it」も合わせて聴いてみたりするとそこがiriさんの特徴とも言えるのかなと思ったりもします。これからの作品にも期待したいです。

 

ジャケットのイラストはどこかで見覚えのある感じだなと思ったら5lack「Feelin29」も手がけている福岡のグラフィティアーティストKYNEという方のものでした。

 

 

■Young Juvenile Youth - mirror

 

(CD)

01. Her
02. Keys
03. In Blue (Album Mix)
04. When feat. Campanella
05. R.E.M.
06. Girlfriend
07. Gossip
08. Slapback
09. Youth (Album Mix)
10. Hive (Album Mix)
11. Anti Everything (Album Rework)
12. A Way Out (Kamuy Mix)
13. Roman

 

(DVD)

01. Slapback
02. Her
03. Youth
04. Animation

 

活動の皮切りとなった12inch「Anti Everything」というタイトルは天邪鬼な私にとって反応せざるを得ないもので、トラックメーカーがJemapurだと知ったときはケンモチヒデフミ同様とても興奮するものがありました。(ボーカルの素性を知ったらなおさら)

なんでしょう、数年大々的なリリースや露出をしない期間がありながらこういったかたちでまた活動を知ると嬉しさが倍増します。水曜日のカンパネラと比べればニッチな(←この表現も適当かわからない)音楽活動といえるかもしれませんが、そこには揺るぎない信念を感じずにはいられません。

 

特筆したいのは神出鬼没のCampanella(←水曜日じゃないよ)がフューチャリングで参加しているということで、Young Juvenile Youthというユニットは2人でがっちり固く完成されている感があったためここに入る余地があるのかとリリース前から気になっておりました。

トータルで考えればやはり「When」は異色を放つ感じではありますが(私が意識的に聴いてしまっているからかもしれないが)、曲単位で言えばCampanellaの器用さが存分に発揮されうまくはまっているなと思います。

 

アルバム全体を通して安定感のある一貫した印象を受ける作品ですが、トラックに傾聴してみると実はいろんな曲調がありそれを綺麗にまとめているのが落ち着きを保ちクールに歌うゆう姫さんのボーカルで、これがYoung Juvenile Youthとしての印象をいい感じにまとめているんだなと改めて思いました。

 

余談ですが購入した限定版のジャケットは7ichレコードのものと同じぐらいのサイズでブックレットもそれに伴い大きい仕様になっておりたいへん所有欲を満たしてくれるものになっています。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

2019/04/25

2019/04/21

Please reload

Please reload

Recommend
Please reload

© 2017 CHOJURO

  • Black Instagram Icon